形が変わるインベーダー発見

シェアリングネイチャーライフ

昔インベーダーゲームが流行りましたね。喫茶店やボーリング場にゲーム機が置いてあって、100円玉を投入して遊んでいました。
ヘンテコな形のインベーダーを打ち消してゆく単純なゲームですが、インベーダーは時間とともに徐々に近寄って来るので、ハラハラするゲームでした。

今朝の雲は色が特徴的でした。
濃い灰色です。
形はインベーダー。
しかし下から撃ち落とすことはできません。
2機いました。
偶然の形ですね。
今朝は面白い形の雲がたくさん浮いています。

雲が面白いので、ネイチャーゲームの〈雲見〉をしました。
気になった雲をひとつ見つけ、それをじっと目に焼き付けます。
そして目を閉じて10〜20秒数えます。
はい!目を開けるとその雲はどうなっているでしょう?

目を閉じた15秒の間に、「カメ」は「サカナ」に形を変えました。
目を閉じている間はワクワクで、15秒も待てないですね(^^;)
目を閉じている間の周りの鳥の声や風の音が妙に印象に残ります。

すっかり日も登って明るくなると、今度はUFO発見!今日は昭和的SF話題になりました(笑)

コメント

タイトルとURLをコピーしました