あの葉っぱ、落ちてくるかな〈落ち葉キャッチ〉

シェアリングネイチャーライフ

枝から1枚の葉っぱがひらひらと舞いながらゆっくり落ちてきます。
今朝はほぼ無風なので、ひらひらとゆっくりゆっくり。
まるで、「私をつかまえて~」とでも言っているかのようです。
ひらひら葉っぱは、藪の中に消えてゆきました。

冬に向かって木々は葉を落としてゆきます。
光合成をしない代わりに、水分の蒸発を防いでいるのでしょうか?
次の新しい葉っぱが生えてくるための更新ですね。
黄色になった葉っぱは、もう落ちる頃を知っているようです。

今にも落ちそうな葉っぱがあります。
無風だと感じるほどの弱い風で向きを変えています。
そして、枝から離れました。

そのひらひら落ちてくる葉っぱをキャッチ!
「となりのトトロ」のメイちゃんが、まっくろクロスケを捕まえる時のように、両手で挟み込みます。
「ああ、残念!」
キャッチする直前に葉っぱは向きを変えて、届かない距離に離れてゆきました。
次はどの葉っぱを狙おうか・・・。
ひと時の葉っぱの観察時間でした。

 

0

コメント

タイトルとURLをコピーしました