自然に呼吸をシンクロさせて心と体を健やかに保つ

シェアリングネイチャーライフ

朝の空気が凛として心地いい気節になりました。心身の健康を保つには、呼吸を整えるのも大切です。自然と自分をシンクロさせる呼吸法について紹介します。

大きな木や草花など、頼もしい存在の自然のものを探します。その自然のものに好意を向けます。そして、その自然のものから出される酸素を自分が取り込むイメージを持ちます。自分が吐いた息は、その自然のものに取り込まれる感じです。

僕は朝から散歩に出るのが習慣です。散歩道の途中にある背丈の5倍ほどもある木には多くの葉が茂っています。朝の濃い空気は、その木から出たものも多いでしょう。それを僕が吸って、体の中を通って出ていきます。

同じように、僕が吐いた二酸化炭素は、その木の葉っぱから吸われ、分解されてまた酸素となって大気中に出されます。木と僕とのサイクルが回ります。しばらく続けると、体がリフレッシュしたいい気持ちになります。

わずかな時間でできるリフレッシュ。ストレスも軽減されます。お試しあれ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました