コーフンと落ち着き

シェアリングネイチャーライフ

自然の中で何もせずにボーっとするだけでも満足できることがあります。美しい景色に出会ったとき、風の抜ける丘に立った時など、ただそこで過ごすだけで、存分に自然を感じることがあります。何か特別なアクティビティを持ってこなくても、楽しむ心さえあれば十分だと思う瞬間です。

確かにワクワク・ドキドキの時間も魅力的です。アウトドアのアクティビティには、川下りやラフティング、岩登り、スカイダイビングなど、ハラハラさせるものも多くあります。話しは変わりますが、あの半沢直樹の目も話せぬドキドキのシーンは、どうやって考え付くのだろうと思うほどです。次回は最終回だそうですね。

自然案内指導員仲間で自然の中を歩くことがあります。多くは、何かの行事の下見の時です。下見と自然体験プログラムの作成が目的なのです。しかしメンバーは、根っからの自然大好き人間たち。もうプログラムを考えることは放り出して、何もせずにダラダラと自然を楽しむことが多いものです。下見にやたらと多くの時間がかかってしまいます💦

思うに、心理的な満足には、ワクワク・ドキドキと静かな時間のセットが必要と思います。ワクワクで熱意が高まり、その後に続く心静かな時間が大切なのです。いい季節。自然の中に出かけましょう。

0

コメント

タイトルとURLをコピーしました