感性を高める習慣

シェアリングネイチャーライフ

日常の中に感性を高める習慣を持ちたいものですね。景色を眺めて心を動かす、じっと音を聞く、空気の匂いを胸いっぱい味わう、植物の手触りに意外性を感じる・・・などです。

日常の喧騒の中ではなかなか完成を意識的に発揮するシーンが少ないものです。特に会社勤めの生活をしていると、デジタル機器を扱い、知識・スキルを発揮する日常になりがちです。効率を求めて、時間内にどれだけのアウトプットを積み重ねられるかに心血を注ぐ毎日になっていることでしょう。

先日会社の仕事仲間と合宿をする機会がありました。ずっと部屋の中に籠っているのもかえって効率が上がらないので、早朝に集合して自然を楽しみました。ラジオ体操の後、聞こえる音を数え、音の地図を書きました。その日は台風が過ぎ去る夜明けで、風が抜ける木々の音に、秋の虫の声が混じっていました。

デジタルの世界の中に生きていても、1日に1回ぐらいは自然を感じる時間を取り入れましょう!感性は鍛えることができます。感性が研ぎ澄まされると、多くのことに気がつき、集中力も高まって、仕事や勉強が捗ることと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました