シェアリングネイチャーライフ

シェアリングネイチャーライフ

風の音はいくつある?

風の朝です。「ビュービュー」「ゴォー」「ザザザザ」「ギギギギー」色んな音がします。風が竹林に当たって、竹同士がぶつかって音を立てています。「カランコロンカランカラン」自然の木琴です。音階はめちゃくちゃですけどね(汗) じっ...
シェアリングネイチャーライフ

雨の日は室内で動物カードで遊ぼう

雨ですね。冬の日の雨はなおさら外に出たくなくなるものです。ただでさえコロナで外出を控えているのでなおさらです。「自然の中で遊ぶ」っていうテンションも上がりにくいですね。 部屋の中で遊びましょう!室内で家族で遊べる動物ゲーム...
シェアリングネイチャーライフ

あれは何座?

冬は夜明けが遅い分、朝からも星空を楽しむことができます。 特に九州は日の出が遅く、冬至を過ぎた1月後半でも朝6時ごろはまだ星がきらめいています。 鳥も鳴かない静かな時間でも、満点の星空の下は何だかにぎやかです。 静けさの中のにぎやかさ...
シェアリングネイチャーライフ

太陽とともに生きる〜夜がやってきたサインを見逃すな!

あなたは夜がやってきたことを何によって知りますか?「日が沈む」「暗くなる」は当たり前ですね。「お!夜が来た」と感じる自然の現象が何かあるといいですね。「一番星が出た」とか、「教会の鐘が聞こえた」なんていう人もいます。 今日...
シェアリングネイチャーライフ

視覚をさえぎると見えてくる?世界

五感を研ぎ澄ましましょう。 自然の中で起きていること 迫りくる危険 相手の仕草や感情 街の活気 色々なことに「気づく」ことが豊かな暮らしに繋がります。 朝から鳥の声に癒されたり、頬を抜ける風の湿度で今日の天気を想ったりすることが...
シェアリングネイチャーライフ

フクロウの声はすれど姿は見えず

早朝の暗がりの中、「ホホウ」とフクロウが鳴いています。しかし姿は見えません。暗い上に、彼らは木に馴染んで、見つけることは困難でしょう。ずっと「ホホウ」と繰り返しています。なぜ鳴くんでしょうね。 散歩に出ると、その先の林でも...
シェアリングネイチャーライフ

気温上下鳥騒(きおんじょうげして とりさわぐ)

朝から「ピーピー」「キーキー」とあちこちで鳥が鳴いています。右、左、前、後ろで鳴いています。ヒヨドリでしょうか・・・。カラスが手前の高い枝の上で鳴いたかと思ったら、別のカラスが遠くの方で答えるように鳴きました。手前と向こうで会話のキャッ...
シェアリングネイチャーライフ

生きものの強みと弱み

生きものそれぞれに強みと弱みがあるように思います。「鳥は空が飛べる、目がいい」「犬は鼻が利く」「大きな葉っぱの植物はたくさんの日光を浴びることができる」などです。 強みが活かされない。あるいは弱みが致命的になる。ということ...
シェアリングネイチャーライフ

形が変わるインベーダー発見

昔インベーダーゲームが流行りましたね。喫茶店やボーリング場にゲーム機が置いてあって、100円玉を投入して遊んでいました。ヘンテコな形のインベーダーを打ち消してゆく単純なゲームですが、インベーダーは時間とともに徐々に近寄って来るので、ハラ...
シェアリングネイチャーライフ

自然の中の〈私のサイト〉はどこ?

自然の中の自分のお気に入りの場所を持ちましょう!景色のいい丘、居心地のいい公園、人が来なさそうな湖のほとりのベンチ、自分ちの庭など、どこでもいいのです。自分がそこでひと時を過ごすと心地いい場所を複数持っておくといいです。 ...
タイトルとURLをコピーしました